FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://marrymeakujo.blog74.fc2.com/tb.php/42-0de2afd0

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

悪の女と乳(2)

作者:2代目スレ173氏
備考1:ヒーロー×女幹部
備考2:女幹部と再会。いろいろ悩みもあるようです。非エロ。

173(→前話)の正義の味方だけど、またあの偽乳幹部に会ったよ。
会ったって言うか相変わらず人口密集地域にモンスターとか放って
ハタ迷惑な行為を続けてるから仲間と討伐にいったんだけど。
で、モンスター召還儀式をしてる偽乳のところまでたどり着いた。
よせばいいのに俺紳士だから正々堂々と勝負しようと思って声かけたんだ。
「おい、乳パット」って。あだ名って言うか、奴とは数ヶ月戦ってるんだけど名前いまだに知らなくて。
でも驚くべきことに乳パットじゃ奴が反応しない。召還呪文に集中してたからなんだろうか。
どうしようか迷ってたら呪文がラストのほうに入ってきたみたいで
ちょっとでっかいモンスターの顔が魔方陣から出てきてるの。
ヤバイヤバイと気が動転しちゃって(正義の端くれにも置けないなw)思わず
「やめろ、バカ、こ、この年増!」
ってさっきよりでかい声で叫んじゃった。

そしたら偽乳が夜叉の顔で振り返って、真っ青になってそれから全身真っ赤になって
「と、とっ…っとし、年増!?だ、誰に向かって…!?
 私、私だって…私、まだ、に、にじゅうよんなのよ!?年増!?」
って涙溜めながら反論してきた。(正直ちょっと可愛かった)
あんた24かよ!って突っ込みたかったけど、俺が何も応えずに沈黙してたら
急にしどろもどろになってすごい泣き出しちゃった。
なんかここ数ヶ月結構ストレスがたまってらしい。
部下のこととか胸のこととか上司の無理な命令とか親のこととか胸のこととか将来のこととか。
やっぱ幹部とか大変なのかなーと思ってちょっと頭撫でてあげたら(俺より年上だけど俺より背低い)
俺の肩のところに顔をうずめてもう大泣き。
頭だけ魔方陣から出たモンスターと気まずい感じで視線を交わしながらそのまま頭撫でておいてあげた。
髪の毛は赤毛でちょっとウェーブかかっててふわふわした感じ。撫でてて気持ちよかった。
結構細っこい体で胸は普通なんだけどなんか結構柔らかくて理性やばかったけど紳士を貫き通した。
5分後くらいかな、落ち着いてきたんで「正々堂々戦いを…」と言いかけたらそれを遮って偽乳が
「化粧崩れてパンダ目だから絶対顔見せない」って断固拒否した。
そんなこんなで結局次会う時決闘することを約束して奴を解放というかなるべく顔を見ないよう放してあげた。
こんなんだから正義の味方として出世できないんだろうなーとかぼーっと考えてたら
「この、貴様のハンカチ、次ぎ会う時必ず返してやる。借りは絶対に作らない!」とかなんとか偽乳が喚いてた。
24のオネーチャンが頑張るなぁ、と感じたよ。
幼馴染で近所にあんな感じのおねえちゃんがいたから結構親近感が湧いてるのかもしれない。
その後頭だけ出たモンスターを魔法陣に押し戻してとりあえず今日は本部に戻った。
あ、また名前聞き忘れた。今度聞いてこようと思います。
スポンサーサイト
[PR]

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://marrymeakujo.blog74.fc2.com/tb.php/42-0de2afd0

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。